« 毎日新聞の社説―生活保護 (きのえね) | メイン | 厚生労働省がメンタルヘルス統計 »

2008年10月 7日 (火)

労基署が警察に是正指導!?

労基署ってこんなとこにも指導行くんですね・・・
そういえば、ミナミの夜のお店の賃金未払いで。
指導に行ってもらったことあったっけ。懐かしい。

----------
【時事通信】社会 - 2008/10/07

労基署が警察に是正指導
    =嘱託職員の契約打ち切りで-滋賀


 嘱託職員に雇用契約が切れる30日以前に契約打ち切りを通告し
なかったとして、滋賀県警本部が4月、大津労働基準監督署から是
正指導を受けていたことが7日、分かった。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/368546/16634578

労基署が警察に是正指導!?を参照しているブログ:

コメント

はじめまして。貴ブログへの突然の書き込みをいたします失礼をお許しください。「運動型新党・革命21」準備会の事務局です。
私どもは、このたび「運動型新党・革命21」の準備会をスタートさせました。この目的は、アメリカを中心とする世界の戦争と経済崩壊、そして日本の自公政権による軍事強化政策と福祉・労働者切り捨て・人権抑圧政策などに抗し、新しい政治潮流を創りだしたいと願ってです。
私たちは、この数十年の左翼間対立の原因を検証し「運動型新党」を多様な意見・異論が共存し、様々なグループ・政治集団が協同できるネットワーク型の「運動型の党」として推進していきたく思っています。
★既存の中央集権主義に替わる民主自治制を組織原理とする運動型党(構成員主権・民主自治制・ラジカル民主主義・公開制の4原則)
この呼びかけは、日本の労働運動の再興・再建を願う、関西生コン・関西管理職ユニオンなどの労働者有志が軸に担っています。ぜひともこの歴史的試みにご賛同・ご参加いただきたく、お願いする次第です。
なお、「運動型新党準備会・呼びかけ」全文は、下記のサイトでご覧になれます。rev@com21.jp

コメントを投稿

Powered by Six Apart