« 2008年11月 | メイン | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

大阪の扇町公園での炊き出し

大阪の扇町公園での越冬の様子が分かります。
炊き出しのほか、餅つき大会や映画鑑賞会などもしています。

釜ヶ崎パトロールの会↓
http://kamapat.seesaa.net/

◆ホームレス支援施設の利用急増、ネットカフェ難民ら入所
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081230-OYT1T00685.htm
(読売新聞 2008.12.31)
 「派遣切り」など非正規労働者に厳しい年の瀬となっている中、就労を希望するホームレスに無料で宿泊場所や食事を提供するホームレス自立支援センターの利用が急増している。
 東京都と大阪など8政令市に計24か所あるセンターの利用率は3月に64%だったのが、今月下旬のデータでは83%になった。若者が増えており、東京都と横浜、堺、北九州の各市は9割以上が埋まっているという。

◆臨時宿泊所 不況反映し希望者増 大阪・あいりん地区
http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/osaka/081231/osk0812310239000-n1.htm
(MSN産経ニュース)
 大阪市西成区あいりん地区の日雇い労働者を対象にした臨時宿泊施設(住之江区南港)の入所者が30日、2日間の受け付けを終え、1300人を超えた。年末年始の越年支援のための施設で、今年は昨年より約100人上回っており、開設した大阪市と府では「入所者数の増加は5年ぶり。今年後半の景気の冷え込みの影響が大きい」としている。
 この日、午前8時〜正午に市立更生相談所(西成区)で面接を受けた約340人の日雇い労働者がプレハブの臨時宿泊施設に次々に入所。5日まで利用でき、期間中は2段ベッドで就寝し、大晦日には年越しそばが振る舞われるという。
 大阪市健康福祉局によると、入所者数は平成15年の2356人を境に毎年減少し、昨年は1210人だったが、今年は1310人となった。同局の職員(50)は「ここまで景気が悪くなるのは予想外だった。日雇い労働者の多くは建設関連の仕事に従事しており、不況の影響をもろに受けている」と話している。

◆ネットカフェを「住居」登録 経営者「次への足場に」
http://www.asahi.com/job/news/TKY200812290192.html
(朝日新聞 2008年12月30日)
広さ約1.5畳だが、横になれる「長期滞在者仕様」の部屋=埼玉県蕨市中央1丁目のサイバーアットカフェ
 インターネットカフェを「住居」として住民登録し、派遣などで働いている人がいる。「ここを足場に次のステップにつなげてくれれば」と、カフェの経営者。ただ、ネットカフェ難民らをターゲットにした「貧困ビジネス」に直結しかねず、「大切なのは生活を安定させる手だてを考えることだ」と、指摘する声もある。
(…)
 登録第1号は3月だった。ある男性が蕨市に住民登録を申請し、市は受理した後で住所がネットカフェと知り、あわてて店と協議。本人の定住意思や店側の退去報告などを条件に、住民登録を認めた。「想定外のことでもあり、当惑と苦渋の決断だった」(市民生活部)という。
 総務省自治行政局は「市はぎりぎりの判断だっただろう。通常ではないが、短期賃貸マンションなどの延長線上の行為と考える」とし、「安定した居住場所の確保という支援策を前提に考えるべきだ」と話す。
     ◇
 法テラス埼玉で貧困問題などに取り組む谷口太規弁護士は「生活保護も就職も、住民票がないと門前払いされるのが現状。最善とは言えないが、一つの救済策ではないか。ただ、客がカフェに固定化しないよう、行政側もカフェ側も支えていくことが必要だ」と指摘する。生活困窮者らに低家賃で住宅を提供するなどの活動を行うNPO法人「ほっとポット」の藤田孝典代表理事は「ネットカフェは暮らす場所ではない。大切なのは生活を安定させる手だてを考えること。もっと行政による支援策を求めたい」と話している。(伊藤典俊)

大阪と神戸の炊き出し情報
http://uniboti.blog.eonet.jp/default/2008/12/post-0347.html
中国・九州地方の炊き出し情報
http://uniboti.blog.eonet.jp/default/2008/12/post-4d4b.html
中部と関東地方の炊き出し情報
http://uniboti.blog.eonet.jp/default/2008/12/post-a00f.html

岡山の炊き出しの状況

さとうしゅういちさんが岡山の炊き出しの状況をレポートして下さっています。

◆岡山市内でも1月4日まで連日の炊き出し 生存権を守る国めざし参加
2008/12/30
http://www.news.janjan.jp/living/0812/0812284366/1.php

◆岡山・野宿生活者を支える会・越年炊き出し参加記(2)現れるか?自民党大物議員
2008/12/31
http://www.news.janjan.jp/living/0812/0812294425/1.php

2008年12月30日 (火)

大阪と神戸の炊き出し情報

「神戸の冬を支える会」のまとめた全国の炊き出し情報を見ることができます↓
http://www.kobe-fuyu.org/takidasi/takidasi.pdf

関西では

【大阪:西成】
期間:12月29日(月)~1月8日(木)(整理券配布日1月5(月)~)
時間:11:30~ (整理券配布が5:00~)
場所:三角公園(萩之茶屋南公園)大阪市西成区萩之茶屋3丁目7
地図:
http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=124709594&kdo=487813457&mlv=10&cls1=999&cls2=999&cid=60000012
問い合わせ:釜ヶ崎高齢日雇い労働者の仕事と権利を勝ち取る会(勝ち取る会)
TEL 06-6634-8584 FAX 06-6634-8596

【大阪:北】
期間:12月27日(土)~1月4日(日)
食事の提供時間:16:00~(準備は13:00~)
場所:扇町公園
地図:
http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=124920160&kdo=487841237&mlv=8&cls1=999&cls2=999&cid=60000012
問い合わせ:大阪キタ越冬闘争実行委員会/釜ヶ崎パトロールの会 (090-8380-0269)
その他:夜間のパトロール等も行います。

【神戸】
期間:12月27日(土)~1月5日(月)
食事の提供時間:12:30~13:30
場所:東遊園地(神戸市中央区加納町6丁目1)
地図:
http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=124859722&kdo=486721013&mlv=10&cls1=999&cls2=999&cid=60000012
その他:生活相談等もあり
問い合わせ:神戸の冬を支える会(078-271-7248)

【神戸市の対策】
場所:神戸市立更生援護相談所(神戸市中央区割塚通1丁目2-20)
神戸市立更生援護相談所は、神戸市が運営する住居のない男性向けの無料の宿泊施設です(2段ベッド)。通常夕方5時から受付が行われ、翌朝8時まで滞在することができます。年末から3月までは、食事(カップラーメン)の提供などもあります。
12月27日~12月30日の朝
夕方にカップラーメンの提供が行われる。
12月30日の夕方~1月4日の朝
この期間中は、ベッドを固定し、3食の提供が行われる。終日滞在することができる。
 受付は30日午後1時30分から 1月4日の夕方~2月末
毎日夕方にカップラーメンの提供が行われる。1月4日は終日滞在することができる。
3月1日~3月31日
月・水・金の夕方にカップラーメンの提供が行われる。
問い合わせ:神戸市立更生援護相談所(078-221-0180)

【尼崎】
期間:1月6日(火)~1月12日(月)
食事の提供時間:12:30~13:30
場所:橘公園(尼崎市東七松町1丁目22)
地図:
http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=125027509&kdo=487476306&mlv=10&cls1=999&cls2=999&cid=60000012
その他:生活相談等もあり
問い合わせ:神戸の冬を支える会(078-271-7248)

京都市による住宅の提供

京都市が伏見区にある市営住宅を「19戸」提供しています。
期間は「入居日から原則として1年以内」、家賃が最大14,800円かかりますが、敷金・保証金が不要だそうです。

◆解雇等により住宅の退去を余儀なくされた方への市営住宅の提供について
 http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000054600.html
●対象者
 一時入居の対象者は,京都市内に住所又は解雇前の勤務先があり,平成20年12月1日以降に雇用先からの解雇等に伴い,現に居住している住居から退去を余儀なくされた方又はその同居の親族の方。ただし,入居(同居)しようとする方が暴力団員である場合は入居できません。
(略)
●申込みの受付け
日時 年内は12月26日(金曜日)まで。年始は1月5日(月曜日)から。
   受付時間は,午前9時~12時,午後1時~5時まで
●場所
   京都市住宅供給公社 河原町お客様窓口(中京区河原町通三条上る恵比須町427番地 京都朝日会館3階)
   募集戸数に達するまで先着順に受け付けます。
●申込みに必要な書類等
(1)本人及び同居者の確認ができる公的証明(世帯全員の住民票等)
(2)離職退去者であることを客観的に証明する書類等の写し
ア 離職票,解雇通知等解雇されたことが明確に証明できる書類の写し
イ 雇用されていた会社から社員寮等を退去するように求められた書類の写し
(3)印鑑
●問い合わせ先
   京都市住宅供給公社業務課(電話(075)223-2701)
   京都市都市計画局住宅室住宅政策課(電話(075)222-3631)
   平成20年12月27日~平成21年1月4日は,京都市市政情報総合案内コールセンターまで
   電話(075)661-3755(みなここ),FAX番号(075)661-5855(ごようはここ)

京都・滋賀の年末緊急窓口

年末の29日、30日にハローワークと労働基準監督署が開いているそうです。

職業相談、求人情報の提供、住宅確保にかかわる相談はハローワーク
解雇、雇止め、賃金不払などの相談は労働基準監督署
です(ハローワークブラザ烏丸御池では両方対応してくれるようです)。

★ハローワークにおける年末緊急職業相談及び労働基準監督署等
における年末緊急労働条件等特別相談を実施します。
 http://www.kyoto-roudou.plb.go.jp/news/news081220.pdf
1 ハローワークにおける年末緊急職業相談・年末緊急総合労働相談
〔相談窓口開設日・時間〕
平成20年12月29日(月)及び30日(火)10:00~17:00

〔窓口開設ハローワーク・総合労働相談コーナー〕
○ハローワークプラザ烏丸御池
京都市中京区烏丸御池上ル 北西角 明治安田生命京都ビル1F
℡075-255-1161
 http://www.karasumaoike-plaza.go.jp/map_nisijin.html
 ○ハローワーク大津
 大津市中央4丁目6-52 電話番号077-522-3773
 http://www.shiga-roudou.go.jp/ohtsu-hw/map/map.html

2 労働基準監督署における年末緊急労働条件特別相談
〔相談窓口開設日・時間〕
平成20年12月29日(月)及び30日(火)10:00~17:00

〔窓口開設労働基準監督署〕
 ○京都下労働基準監督署
京都市下京区四条通東洞院東入ル立売西町60番地 日本生命四条ビル5F
℡075-254-3195
 http://www.kyoto-roudou.plb.go.jp/kyoto/kijun/kijun02.html
 ○大津労働基準監督署
 大津市馬場3丁目14-17 電話番号077-522-6641
 http://www.shiga-roudou.go.jp/kikaku/7-1.html

中国・九州地方の炊き出し情報

【岡山】
岡山・野宿生活者を支える会 越年炊き出し
期間:12月28日(日)~1月4日(日)
場所:岡山カトリック教会(天神町)、南方公園
連絡先:事務局長・豊田さん 090-1353-3042

【北九州】
期間:12月〜2月まで毎週金曜日 20:00〜
1月3日(土)新年炊き出し 13:00〜
場所:勝山公園(北九州市小倉北区城内3市立中央図書館前)
地図:http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=121962407&kdo=471149585&mlv=9&cls1=999&cls2=999&cid=60000012
※食事、医薬品、防寒・衣服、カイロ等よろず相談受付
※その他、パトロールにて市内を回ります。
問い合わせ:北九州ホームレス支援機構(093−653−0779)

【熊本】
期間:12月24日(水)〜1月3日(土)
食事の提供時間: 12:00〜14:00
場所:NPO法人熊本ホームレス自立支援の会事務所(熊本市水前寺6丁目36番4号井元ビル1階)
地図: http://www.its-mo.com/z-118030276-470686625-16.htm
その他:生活相談等もあり
問い合わせ:NPO法人熊本ホームレス自立支援の会(096-385-6299)

【鹿児島】
期間:12月28日(日),30日(火),31日(水),1月1日(木),1月4日(日)
食事の提供時間: 17:00〜
場所:中央公園(鹿児島市山下町)
地図:http://www.its-mo.com/z-113728085-470002251-16.htm
その他:生活相談等もあり
問い合わせ:NPO法人かごしまホームレス生活者支えあう会
(099-223-5454または 099-814-8088)

中部と関東地方の炊き出し情報

中部と関東の炊き出し情報です。
http://www.kobe-fuyu.org/takidasi/takidasi.pdf

【名古屋】
期間:12月2 8日(日)〜1月3日(土)
食事の提供時間:(1) 19:00配食。(2)朝から共同炊事を行い 11時半前後に食べる。
場所:名古屋駅近くの西柳公園(オケラ公園)
名古屋市中村区名駅 4丁目 11(センチュリー豊田ビルの隣)
その他:生活医療相談・診察等もあり。
問い合わせ:名古屋越冬実行委員会( 12/28〜1/3公園仮設電話: 052-581-7006)
笹島日雇労働組合( 052-451-4176)
地図:http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=126597391&kdo=492804640&mlv=10&cls1=999&cls2=999&cid=60000012

【名古屋市の年末年始対策】
(1)臨時相談所:
場所:中村区役所ロビー
日時: 12月 29日(月)と 30日(火)の朝8時半から 2時。
相談内容:無料宿泊所入所、生活保護施設等への入所、受診・入院など。
(2)無料宿泊所
受付:臨時相談所
入所期間: 12月 29日から 1月 7日の朝まで。
要件:年末年始に資力がなく( 2.5万円以下)泊まる所がない人のうち、就労の意

受付:臨時相談所
入所期間: 12月 29日から 1月 7日の朝まで。
要件:年末年始に資力がなく( 2.5万円以下)泊まる所がない人のうち、就労の意
予定人員:500人。
3食と日用品セット・下着がでます。風呂もあり。

【富山】
黒部市宇奈月温泉「宇奈月若者自立塾」
期間:12月25日から1月6日相部屋で住居・食事無料提供
連絡先:0765−62−9681

北信運輸(富山市上野、高橋彰社長)社員寮の空き部屋20室
無料貸与。期間6ヶ月延長も検討。
問い合わせ076−473−2203(同社上市営業所)
期間:12月28日、1月2日
食事の提供時間: 11:00〜13:00過ぎ
場所:富山ハローワーク敷地(荒れた天気の場合富山駅北口地下広場)
地図:http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=132126183&kdo=493990184&mlv=10&cls1=999&cls2=999&cid=60000012

その他:入居相談等
問い合わせ:困民丸相談所(076−441−7843)埴野

【静岡市】
期間:12月30日(火)<忘年もちつき大会>
食事の提供時間:12時から15時まで
手伝い可能な方10時よりカトリック静岡教会
場所:駿府公園(西門横のふんすい広場)
http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=125915719&kdo=498184029&mlv=10&cls1=999&cls2=999&cid=60000012
問い合わせ:野宿者のための静岡パトロール事務局・笹沼 054-238-6452

【横浜】
期間:12月29日(月)〜1月4日(日)
食事の提供時間:16:00〜(当日の食事の準備は 9:00〜) 但し、1月1日の食事の提供時間は 13:00〜
場所:寿生活館前寿公園
地図:http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=127568173&kdo=502711815&mlv=10&cls1=999&cls2=999&cid=60000012
情報元:寿支援者交流会 HP
http://www.geocities.jp/kotobukisienshakouryuukai/contents.htm

【東京:山谷 -隅田川 -上野地区】
期間: 12月 28日(日)〜 1月 4日(日)
食事の提供時間・場所・地図:
※当事者・支援者が協働して調理から片付けまで行う共同炊事形式です。
時刻は共同炊事開始から食事、後片づけまでの時間です。
・山谷・城北労働福祉センター前 12/28から 1/4、15:00-18:00頃まで
http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=128609173&kdo=503287960&mlv=10&cls1=999&cls2=999&cid=60000012

・上野公園(東京文化会館裏) 12月 28日 19:00から
http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=128557815&kdo=503199418&mlv=10&cls1=999&cls2=999&cid=60000012

・隅田公園内つき山(台東区側) 12/29から 1/1、1/3から 1/4、いずれも 11:00-12:00頃まで
http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=128562994&kdo=503300716&mlv=10&cls1=999&cls2=999&cid=60000012

その他:モチつき等もあり
スケジュール表については山谷労働者福祉会館のホームページ(下記)を参照してください。
http://www.jca.apc.org/nojukusha/san-ya/
問い合わせ:山谷労働者福祉会館( 03-3876-7073)

【東京 -新宿】
期間: 12月 28日(日)〜1月 4日(日)
食事の提供時間: 12:00-、19:00
場所:新宿中央公園「水の広場」(新宿区西新宿 2-11)
地図: http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=128473173&kdo=502895632&mlv=10&cls1=999&cls2=999&cid=60000012
その他:衣類配布その他、様々なイベントあり。詳細は新宿連絡会ホームページ(下記)を参照。
問い合わせ:新宿連絡会(090-3818-3450)

【東京-池袋】
期間:12月 29日(月)〜1月 3日(土)
食事の提供時間:12:00-、18:00
場所:南池袋公園(東京都豊島区南池袋 2-21-1)
地図: http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=128606884&kdo=502981368&mlv=10&cls1=999&cls2=999&cid=60000012
その他:炊き出し以外にも様々なイベントあり。詳細は、てのはし(TENOHASI)のブログおよびホームページ(下記)を参照。
http://tenohasi.exblog.jp/
http://tenohasi.org/
問い合わせ:TENOHASI(090-1611-1970(平日は 18時以降)

【東京:渋谷】
期間:12月27日(土)〜1月4日(日)
食事の提供時間:17:30
場所:渋谷区立宮下公園(渋谷区渋谷1‐26‐5)
地図:http://www.its-mo.com/mapsearch.htm?ido=128368692&kdo=502937958&mlv=10&cls1=999&cls2=999&cid=60000012
問い合わせ:のじれん03‐3406‐5254

2008年12月29日 (月)

雇用促進住宅の入居の申請

今日、ハローワークが開いているということで
http://uniboti.blog.eonet.jp/default/2008/12/post-df28.html
友人の知り合いの雇用促進住宅入居の申請に付き添ってきました。

厚生労働省「
離職によりお住まいにお困りの方へ」
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/other32/index.html

寮は滋賀県にあるのですが、知人の多い京都での求職活動をしたいとのことで、京都周辺に住めることを希望しています。そこで、大津のハローワークで情報を集め、烏丸御池のハローワークで申請に必要な作業をすることにしました。

結果、家賃の前払いが必要なしで1月中旬からの入居が決まりました。
http://etto.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-7159.html

問題は退寮から入居まで1週間空くことですが、この点については会社と交渉していきます。

絶対何とかなるとはよう言いませんが、何とかなる可能性は十分あります。

ユニオンぼちぼちでしたら
botiboti@rootless.org
に、他の地域でしたら各地の炊き出しの問い合わせ先などに。

大阪と神戸の炊き出し情報
http://uniboti.blog.eonet.jp/default/2008/12/post-0347.html
中国・九州地方の炊き出し情報
http://uniboti.blog.eonet.jp/default/2008/12/post-4d4b.html
中部と関東地方の炊き出し情報
http://uniboti.blog.eonet.jp/default/2008/12/post-a00f.html

2008年12月28日 (日)

厚労省「非正規労働者の雇止め等の状況について 」

さて厚生労働省が12月26日に「非正規労働者の雇止め等の状況について (12月報告)」 を発表しました。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/12/h1226-8.html
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/12/dl/h1226-8a.pdf

以下、内容を簡単にまとめました。

全国の合計では、1,415件 85,012人 (うち年内に実施済み又は実施予定のものは52,684人となっている) 、「派遣」が67.4%、「契約(期間工等)」が18. 5%、請負が9.3%等となっている。

◆雇用保険加入状況については、全体(85,012人)のうち、56,549人について判明し、うち加入者数は55,980人で、加入割合は99.0%であった。

◆住居の状況については、全体(85,012人)のうち、35,208人について判明し、うち喪失者数は2,157人で、喪失者割合は6.1%であった。

◆再就職状況
再就職状況については、全体(85,012人)のうち、17,171人について判明し、うち再就職先ありが2,026人(11.8%)、再就職先無しが15,145人(88.2%)であった。

◆厚労省が把握しているだけでも、関西では以下のような状況になっています。合計では滋賀、三重、京都、大阪、件数では三重、大阪、滋賀・兵庫、ぼちぼちで勝手に出した1件あたりの人数では、京都、滋賀、兵庫、三重の順番です。

    合計    派遣   契約(期間工等) 請負 その他 1件あたり
    人数 件数 人  件  人 件   人 件 人 件
24 三重 2,281 42   1,849 28   236 6     150 2  46 6    54
25 滋賀 2,463 23   1,713 17   0 0      374 4  376 2   107
26 京都 1,635 15   1,336 8   260 5     0 0   39 2    109
27 大阪 1,311 38   588 15    567 12    14 1  142 10    34
28 兵庫 1,610 23   1,350 17   39 1     215 3  6 2     70
29 奈良 505 15    276 8    0 0      23 2  206 5    21
30 和歌山 313 12   248 7    0 0      9 1   56 4    26

2008年12月25日 (木)

警察はユニオンぼちぼちいじめをやめろ!

12月23日、駅前でいつものようにビラ配りをしていたところ、七条署の制服警官が10名ほどワラワラやってきて「通報があった」「不許可だ」などといい私たちを取り囲んできました↓ 

Photo_4


確かに「道路使用許可」はとっていませんでしたが
・これまで同じ場所で何回もビラ配りをしてきた
・企業の広告ビラを配る人たちには何も注意をしない

といったことからも、非常に恣意的な介入だと言えます。

私たちが配っていたビラには、解雇になったときや生活に困っているとき、どこに相談をすればいいのかが書いてありました。

こういった情報は、解雇が相次ぎ、人々の生活がおびやかされているときほど必要なものです。実際、受け取りもよく、こうした情報へのニーズが高いことを感じました。

しかし警察は、普段は何も言ってこないのに、また企業広告には何も言わないのに、今日に限って介入してきました。

人々が表現する必要があるときほど、知りたいことがあるときほど、表現の自由や知る権利への抑圧も高まるのかもしれません。

 

Photo_3

↑ビラ配りを続けられないか警察と話し合う組合員。しかし警察の態度は変わらず。

私たちはこのような弾圧に負けずに、今後もビラ配りを続けます。

警察はユニオンぼちぼちいじめをやめろ!


Powered by Six Apart